A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< トリビュート・トゥ・サブライム | main | アフレコ見学 >>

ラウルミドン ステイト・オブ・マインド

ステイト・オブ・マインド(期間限定)
ステイト・オブ・マインド(期間限定)
 
「ラウルミドンってどう?」とM嬢からメ−ル。
 ラウルミドン??
と、?100%状態の俺。 
なんすかそれ?
と一応、「何それ?バンドか、DJ?」とメ−ルを送り返して見ると、
「いや、違う…
盲目の作曲家でアコギ弾き語る人…
スティービーワンダーも認めたらしいよ…
Live行ってみようかなって思って」との返事。
なるほど、俺にどんな音楽なのか聞きたかったのね〜と俺、さっそくWEBでラウルミドン検索して見ると…
彼の公式サイトを発見。ほんとネットって便利ねぇ…。と思いつつ、ミドン殿のお姿拝見。アフリカ系アメリカ人の母と、アルゼンチン人の父との混血である彼の風貌は実にソウルフル。お〜!なんか期待出来そうやんけ〜!と早速、サイトにあったライブPV(ステイト・オブ・マイ・マインド / State of Mind)を見てみると…

…すんごいわこの人…  

と俺しばし呆然。

う〜ん…めちゃめちゃカッコええ!!!!!

ギターどんだけうまいねん!つうか、なんでそんなスゴイリズム刻みながら、同時に歌うことができんねんっ!(ギターをまるで打楽器のように使ってるとこが、とにかくかっこいい!!)と下手の横好きでギター弾いたりしてる俺、ラウル様を大尊敬。
歌も、ダニ−・ハザウェイばりのうまさやんけ!
んでもって、ヒューマン・ホーン(口でトランペットの音を出すっちゅう、いったいどんな風にしたらそんな音が口から出るの?と思わずにはいられん技術。)のテクニックのスゴさ!
シビレタ。ひさびさ鳥肌たちました。
そんな彼のすんごいパフォーマンスの一端が
J-WAVEのサイトで見れることを発見(後半のヒューマン・ホーンテクニックがヤバいっす!ほんと鳥肌もん!ぜひヘッドホンで聞いて下さいっ!)↓
http://www.j-wave.co.jp/original/tokiohot100/staff/raul/

☆ラウルミドン日本版公式サイトはこちら↓(こちらもいろいろ試聴可能。)
http://www.toshiba-emi.co.jp/st/artists/raulmidon/bio/index_j.htm 

ラウルミドンのクール&ソウルフルっぷりに大感動の俺はさっそくCDも購入。
そしてなんと1月31日なんばHatchでおこなわれるライヴチケットも衝動的にとっちゃいました。
かあーっ!
1月の終わりはラウルミドンLIVEで締めくくって、2月はフランツ・フェルディナンドLIVE!!と
年明け早々の予定は俺、なんか超がつくほどの満足っぷりっす。

☆ちなみにラウルミドン、ハービー・ハンコックのコラボレーションアルバム『ポシビリティーズ』にも参加していて、9曲目の心の愛(アイ・ジャスト・コールド・トゥ・セイ・アイ・ラヴ・ユー)(スティビー・ワンダーのカヴァーです。)を歌っとります。このアルバムはジョン・メイヤーにサンタナ、クリスティーナ・アギレラにスティング、はてはアニー・レノックスんでもってジョニー・ラングにジョス・ストーンとかなり豪華な面子が参加していて、ハービー・ハンコックにしてはかなりポップな仕上がりになってます。 
 
ポシビリティーズ
ポシビリティーズ  

☆ラウル・ミドン、ライヴ感想はコチラ↓
http://akirart.blog.bai.ne.jp/?eid=37062
書いた人 a | comments(4) | trackbacks(2) |




コメント

A氏こんばんは。
ラウルミドン思い出したよ。
Ani Difrancoとフレーズ似てる!と思ってたのですよ。

paintandpaint | 2006/01/13 12:21 AM

paintandpaint氏
そうそう。確かpaintandpaint氏の家の近くのローソンあたりで車乗ってるときにラジオから流れてたよな。
あの時、ラウルミドン知らんかった俺は、キザイア・ジョーンズに似てるなあと思ったよ。しかし、ラウルミドンのヒューマン・ホーンはほんとにすごいぜ。ほんまのトランペット吹いてるみたいや。CDにステイト・オブ・マイ・マインドのライヴ映像が収録されてんねんけど、何度見ても感動する。声の高音域の感じがダニー・ハザウェイに似ててしびれまくり!
A. | 2006/01/13 1:29 AM

上記で紹介されてます。M嬢です。
なんかM嬢って書かれると、SMのM嬢なのか?!と勘違いされる方もいらっしゃるのじゃないかと…
まぁ多少Mよりではありますが。
もっか仕事で追いつめられることに生き甲斐を感じる今日この頃です。

まぁ、それはおいといて。
ついに、ていうか今さらラウル・ミドンのCDを買って聞いてるんですが、最高ですな…気持ちいいです。
でも、なんか切なくなるんですよね〜歌詞が○○系だからでしょうか。
とにかく29日の渋谷AXでのライブが待ち遠しいです。
M | 2006/01/13 10:16 AM

M嬢
仕事で追いつめられることに生き甲斐を感じるってほんとスゴいよな…。俺そんなん絶対嫌やで〜。毎日遅くまで働いている、あんたはえらいっ!
ラウル・ミドンのライヴ、たのしみやな〜!!
一人で演奏すんのかなあ?それともバンド連れてきて演んのかなあ?渋谷AXのライヴのほうが、なんばHatchのライヴよりも先やから感想教えてや〜。
A. | 2006/01/13 8:54 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/33891
トラックバック

昨日久々にCDを買ったんです。誰かというと・・ Raul Midonの『state of mind』 MTVでも盲目のプレイヤーとしてパワープレイしてますが、知らない人の為に掻い摘んで彼の経歴をちょっとばかし・・・。 このRaul Midonは未熟児として生まれ、目を覆われずに保育
雑色駅の夜はふけて・・・・・・・・・。 | 2006/01/25 11:16 AM

昨夜は、ボスとスタッフと ラウルミドンのコンサートに行ってきた。 まずはこれ見てね。 とにかくすごいの一言。 ものすごいパフォーマンス。 1曲目のスタート30秒後には会場は異常な盛り上がり、 「すげー」とか「うぉーーーー」とか「ぎゃーぁ」とか。
シンバシッ、シンバシッ、シンバシッ | 2006/01/31 11:32 PM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

Profile

QRコード