A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< プーシキン美術館展 | main | エル・プレジデンテ >>

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道


『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』↓
http://www.foxjapan.com/movies/walktheline/

エルヴィス・プレスリー、カール・パーキンスらとともにロカビリーの黄金時代を築いたジョニー・キャッシュと、彼の2度目の妻となる、ジューン・カーターとの10数年に及ぶ愛の奇跡をみつめた物語。
いい映画でした。主演のホアキン・フェニックスとリーズ・ウィザースプーンが素晴らしい!とんデモ映画『サイン』に出演したことで、ホアキン…これから大丈夫か…。と演技者としての彼の将来を心配していたものの、この作品でのジョニー・キャッシュ役の演技を見て、それも杞憂に終わりました。とにかくホアキンいい目してるぜ!と思わせる迫真の演技です。『サイン』のときよか数百倍演技に力はいってる感じで、やっぱ『サイン』の時はやる気なかったんやなあ…と思わずにはいられませんでした。『サイン』を見終わった時のがっくり感と言ったらもう…、シャマラン監督に土下座してもらっても許せない感じだったわけで…。『ウォーク・ザ・ライン 君につづく道』に主演したことで、今まで付いてまわったリバー・フェニックスの弟というレッテルもなくなるのではないかと思います。
ちなみに生前のジョニー・キャッシュからキャッシュ役はホアキンでと直々に指名を受けていたらしいですが、スゲエ納得。歌もバッチシ!ドラッグに溺れてゆくラリッっぷり演技も最高!と言うことなし。なにより、父との確執を見事に表現していてその演技は胸が痛くなるほど。
リーズ・ウィザースプーンは泣くシーンでの眉間から額にかけてよるしわが、なんかすごく気になったものの、さすがは今年のアカデミー主演女優賞にノミネートされただけのことはあります。うまいです。劇中の歌のシーンはホアキン・フェニックス、リーズ・ウィザースプーンともすべて吹き替えなしの自分たちで演じたそうで、外国の役者さんはなんでもできるんやなあ…!と感心せずにはいられませんでした。脇をかためる役者の演技も目立ちすぎず大げさすぎず、実にうまい。(一人、ジェリー・リー・ルイス役のウェイロン・ペインはライヴシーンで目立ちまくってましたが!)
ジョニー・キャッシュの父親役、ロバート・パトリックは、息子を理解しようとしない(できない)朴訥で厳しく不器用な父親を巧みに表現していて、この映画の影の殊勲者だと思います。
ミュージシャン伝記物としては個人的に『Ray』よりもグッとくるものがありました。ロック好きの人は見とかなきゃ絶対損っ!ってな映画です。しかし、大阪では単館系でのロードショーってのが実に残念。いい映画なので、もうすこし拡大ロードショーとかしてもいいのではないかと思うんですが…。 

ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編
ウォーク・ザ・ライン 君につづく道 特別編

ウォーク・ザ・ライン~君につづく道
ウォーク・ザ・ライン~君につづく道
サントラ, ホアキン・フェニックス, リーズ・ウィザースプーン, ウェイロン・マロイ・ペイン, ジョナサン・ライス
書いた人 a | comments(2) | trackbacks(1) |




コメント

『ウォーク・ザ・ライン』観たいっすね。

リーズ・ウィザースプーンが出てる
『ハイスクール白書』は観ましたか?
結構、オモロイっすよ。
クリ | 2006/02/28 12:46 AM

クリさん
コメントどうもです。『ウォーク・ザ・ライン』オススメです。
そうそう、ロック系映画ではカート・コバーンの最後の二日間を映像化した『ラストデイズ』↓
http://www.elephant-picture.jp/lastdays/
も楽しみです!

『ハイスクール白書』、残念ながら未見です…。
ブラック青春コメディのようですね。おもしろそうっす。
今度レンタルしてみようと思います。

A. | 2006/02/28 6:57 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/40574
トラックバック

 「洋楽」のほとんどが好きな僕にとって、唯一苦手なのがカントリー音楽。それでも、伝説的なカントリー歌手、ジョニー・キャッシュ(1931〜2002)ぐらいは知っている。で、彼の生涯を描いたという「ウォーク・ザ・ライン/君につづく道」を軽い気持ちで観に行
万歳!映画パラダイス〜京都ほろ酔い日記 | 2006/03/13 12:52 AM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

QRコード