A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< ブロークン・フラワーズ | main | タイアード・オヴ・ハンギング・アラウンド ザ・ズートンズ >>

ムーヴ・バイ・ユアセルフ ドノヴァン・フランケンレイター

ムーヴ・バイ・ユアセルフ
ムーヴ・バイ・ユアセルフ
ドノヴァン・フランケンレイター

ジャック・ジョンソンのレーベル『ブラッシュファイヤー・レコーズ』を離れ、新たなレーベル『ロスト・ハイウェイ』へと移籍しての2ndアルバム、『ムーヴ・バイ・ユアセルフ』
一通り聞いてみての感想は…

う〜ん…めっちゃええ!!!

前作の一人アコースティック弾き語り、オーガニック、サーフミュージックから、一転、今回は、サンプリングやデジタル効果音も一切なしのばりばりのバンドサウンドを展開。
1曲目のアルバムタイトル曲『ムーヴ・バイ・ユアセルフ』のファンクな黒さにまずノックアウト!(スティーヴィー・ワンダーの『トゥー・ハイ』を想起させるイントロのキーボードが最高!)
2曲目の『ザ・ウェイ・イット・イズ』の風通しの良い疾走感に夏を思い、
10曲目、『オール・アラウンド・アス』での彼独特の人を優しく包み込むような声が、ソウルフルなゴスペル隊のコーラスと造り上げる素晴らしいグルーヴに悶絶!!
11曲目、1stアルバムの楽曲を彷彿とさせる、アコースティックギター、一本での弾き語り『ビューティフル・デイ』の心地よさに感涙!!!
ドライヴミュージックに良し!
家で一人、和みながら聞くも良し!
海辺でみんなで聞いたりなんかしちゃうのにもピッタリ!
と、この2ndアルバム『ムーヴ・バイ・ユアセルフ』は「ドノヴァン…マジやっちゃってくれましたねえ!!」と唸り、しばらく(というかずっと!?)愛聴盤になること間違いなしの名盤です。

☆ドノヴァン・フランケンレイターのサイト↓
http://www.universal-music.co.jp/u-pop/artist/donavon_frankenreiter/
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/49057
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

Profile

QRコード