A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< ダミアン・ライス O | main | Robert Shana & ParkeHarrison >>

hayden 『Skyscraper National Park』

Skyscraper National Park
Skyscraper National Park
Hayden

Hayden(ヘイデン)の『Skyscraper National Park』。
2001年に発表されたこのアルバムは、前回記事にしたダミアン・ライスのアルバム『O』と同じく、秋にしんみりするには、もってこいのお気に入りアルバム。
毎年、秋口になると非常に聞きたくなるアルバムです。
音的には、なんて言うか…ローファイ・フォークとでも言いましょうか…音数の少なさといい、華のなさといい、低体温気味な演奏といい、実に地味なアルバムです。
が、それが僕にとってはものすごくツボなわけです。 
Haydenの創る曲はニール・ヤングの曲に近いものを感じるんですが、ニール・ヤングの声の持つ力強さとは真逆の、力の抜けた弱っちい声でHaydenはそれらの曲を歌います。その声が繊細な雰囲気を強く醸し出していて、もう侘び寂び感が満点な訳です。 
また、彼のアルバムのアートワーク&PVのセンスの良さも好きなところで、こういうセンスを持った日本人アーティストが出てこないものかなあ…。とたまに思ったりします。
日本版アルバムも発売されず、いまいちメジャーになれない(というか、おそらくなる気がない。)音オタ気質満点のHaydenですが、その昔、スティーヴ・ブシェミ監督・脚本・主演の佳作映画『トゥリーズ・ラウンジ』に楽曲を提供したりもしてました。
   

トゥリーズ・ラウンジ【字幕版】
 
この映画、ダメ男顔、スティーヴ・ブシェミ&ダメ男声、ヘイデンという変わり者二人の組み合わせってことで、もう僕的には完璧っ!すぎる映画でありました。(クロエ・セヴィニーも出演してますし!)

☆Haydenの公式サイト↓
(個人的にサイトデザインがすごく好き。)
http://www.hardwoodrecords.com/index.php


☆『All In One Move』のPV↓
(色調といい、編集の仕方といい、ガーリーな雰囲気といい、HaydenのPVのなかで一番のお気に入り。ほんと彼のPVはセンスがいいんだよなあ!)



☆ 『Dynamite Walls』のPV↓
(イントロの寂しげなギターリフ。
夜の道を走る小型ツアーバス。その雰囲気いとよろし!)

書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/66582
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

QRコード