A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< 暗闇のスキャナー | main | EELS & LITTLE BARRIE >>

1万円vs1400万円

[日本郵政公社大阪監査室は14日、切手代金1万円を横領したとして、東成郵便局の元郵便課主任の男(48)を業務上横領容疑で大阪地検に書類送検した。元主任は3月23日に懲戒免職になっている。
勤続30年のベテランだったが、自己都合でやめた場合の退職金1400万円がフイになった。]
・・・朝日新聞4月15日の朝刊に載っていた記事である。ちなみにこの1万円、スナックなど飲食店のツケ33万円の支払いの一部にあてていたらしい。 1万円で1400万円がドロン!である。
もっ、もったいねえ〜!!
目先の事柄(借金)にとらわれて、これからの人生台無しである。もっと長期的な視野で物事を見れてたら、退職金の1400万で33万の借金なんて、あっちゅうまに返せたのにねえ・・・。
そもそも33万円分もツケで飲んでたっていう無計画ぶりに驚かされるが・・・。
なんだかなあ・・・。とんだおバカさん。
この記事を読んで、俺はその間抜けさ加減に思わず笑ってしまったんだが、よくよく考えると、
スケールは違えど日本って国もこの男と同じようなことしてねえか?
先進国のお偉方もこの男と同じような過ちを犯し続けてねえか?
人間社会も自然に対してこの男と同じような身勝手さを持ち続けてねえか?
と、そんな思いがふつふつと沸き上がり、なんだか笑えなくなった。
目先の利便や利益にとらわれなず長期的に物事を見ること。
これって人間にとって、社会にとって、とても難しいことなんだろうなあ。
まあ宇宙レベルで見たら人間の思う長期的なことって、とてもちっぽけなことなんだけど・・・。
でも、なんだろう?たとえちっぽけなことだとしても、長期的に物事を見て考える努力は必要だと思う。1万円と1400万円のどっちを選ぶかとしたら迷わず1400万を俺は選ぶし。
でも、やっぱ目先の小さなことにとらわれちゃうんだよなあ・・・俺。
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/13800
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

QRコード