A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< エターナル・サンシャイン | main | 1万円vs1400万円 >>

暗闇のスキャナー

コンスタンティン 特別版 (初回限定版)
コンスタンティン 特別版 (初回限定版)

ついにキアヌ主演の『コンスタンティン』 が4月16日から公開されるなあ。劇場前で、ものほしそうに小指喰わえて『コンスタンティン』の看板見てたら、優しげな白髪の老支配人が突然現れ、劇場内に招き入れてくれて、ただで見せてくんねえかなあコンスタンティン・・・。(おまけにあったかいパンとスープつうお決まりの善意付きで。)でも、その一見優しげな支配人がなんかカルト宗教の司祭だったりしてとんでもないことになっちゃたりしたらこええよなあ・・・。巷はそんな話題で持ち切りだし・・・。今の時代、善人顔だとか正義顔した人間ほど恐いものはないみたいだし。でも俺もうすぐ三十路だしなあ・・・。だいたいにおいて、こんなへんな妄想してる場合じゃないはずなんだけど・・・。キアヌ主演繋がりと言えば『ウェイキング・ライフ』『スクール・オブ・ロック』を撮った監督リチャード・リンクレイターの新作『A SCANNER DARKLY』がかなりおもしろそう。全米で9月、日本では来年3月あたりに公開予定らしい。製作総指揮にジョージ・クルーニーとスティーヴン・ソダーバーグが絡んでいるあたり期待度大。『A SCANNER DARKLY』、原作はフィリップ・K・ディック「暗闇のスキャナー」なるSF小説。まあこれ救いのない話ですわ。出演はキアヌ・リーヴスの他に、もとアル中&ヤク中のロバート・ダウニー・ジュニア、そして我らが万引き娘ウィノナ・ライダー、『ナチュラル・ボーン・キラーズ』のウッディ・ハレルソンとキレ気味な俳優&女優ばかりがキアヌの脇をかためている。いかがわし度は満点だな。予告編はここでみれます↓
http://movies.yahoo.com/feature/ascannerdarkly.html<
予告編を見た限りでは『ウェイキング・ライフ』と同様、実写にデジタルペインティングを施して、アニメと実写の中間をゆく浮遊感抜群の不思議映像を作り出しております。これは、はやくみてえ!
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/13921
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

QRコード