A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< サンボマスターは君に語りかける | main | 坊主頭と黒毛和牛上塩タン焼680円 >>

デス・フロム・アバヴ1979

YOU’RE A WOMAN,I’M A MACHINE
YOU’RE A WOMAN,I’M A MACHINE
デス・フロム・アバヴ1979

最近の僕のお気に入りは『デス・フロム・アバヴ1979』の
『ユー・アー・ウーマン、アイム・ア・マシーン 』なるアルバム。JESSE FKELLER(b&シンセサイザー)と、SEBASTIENGRAINGER(dr&vo)からなるギターレス・ユニットなんだが、このアルバム爆音爆音の連続で、どの曲も全部同じテンションで突っ走りまくっていて、ギターなしなのに音の厚みが半端なくスゴイ。ギターレスと聞いてもっとスカスカの音で、その薄さを売りにしてるようなオシャレ系な軽い音かと思いきや、ちょっとなめてました。すいません・・・。JESSE F KELLER とSEBASTIEN GRAINGERの二人が紡ぐのは狂れたヘヴィーミュージックでした。アルバムジャケットもいかしていて、かなりセンスのよい二人組。CDよりもライヴのほうがかなりすごそうな気配。こりゃライヴいきてえ・・・。
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/13923
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

QRコード