A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< マーク・ライデン 不思議サーカス | main | リ・スライ スライ&ザ・ファミリー・ストーン トリビュート >>

ソンドレ・ラルケ デューパー・セッションズ


デューパー・セッションズ
ソンドレ・ラルケ&ザ・フェイシズ・ダウン・カルテット

今月は良作アルバムがたくさん発売されていて、嬉しいかぎり。
エルヴィス・コステロの前座を務めたこともある、ノルウェー出身の若き天才メロディー・メ−カ−、ソンドレ・ラルケの新譜、
『 デューパー・セッションズ』が発売されていました。
『フェイシズ・ダウン』なる傑作アルバムで弱冠19才でデビュー、そのアルバム収録曲『デッド・パッセンジャーズ』を初めて聞いたとき、そのポップセンスの確かさに、わたくし、まさかこの曲が18才の作った曲だとは夢にも思いませんでした。(アルバム自体は18歳のころ完成していたものの、学業を優先するために19才のときに発表、発売された経緯があります。)デヴュー作の『フェイシズ・ダウン』及び、前作『トゥウェイ・モノローグ』のポップ路線から、今回はブルーノ−トテイストなアルバムジャケからもわかるとおり、かなりジャズよりの耳に心地よいアルバムに。 
映画『五線譜のラブレター』の作曲家コ−ル・ポ−タ−の『ナイト・アンド・デイ』(ラルケはポーターのかなりのファンなのだとか。)、チャット・ベイカーの『ザ・モア・アイ・シー・ユー』、エルビス・コステロの『ヒューマン・ハンズ』等のカヴァー曲も収録。24才とは思えない大人な雰囲気をそこはかとなく醸し出しており、彼の音楽性のふところの深さを十二分に堪能できるアルバムです。
このアルバムを聴くのは秋の夜長がぴったり!って感じなんですが、そろそろ桜も咲き誇る季節になりますし、春の夜長、夜桜を見ながら、このアルバムを聞くってのもなかなか乙なものかとおもいます!

☆ソンドレ・ラルケのサイト↓
http://www.sondrelerche.com/

☆ソンドレ・ラルケのデヴューアルバム↓
フェイシズ・ダウン (CCCD)
フェイシズ・ダウン (CCCD)
ソンドレ・ラルケ

☆2ndアルバム↓
トゥー・ウェイ・モノローグ(CCCD)
トゥー・ウェイ・モノローグ(CCCD)
ソンドレ・ラルケ

☆『五線譜のラブレター』DVD↓
(天才作曲家コール・ポーターの半生を綴った素晴らしいミュージカル映画!)
五線譜のラブレター 特別編
五線譜のラブレター 特別編

☆映画『五線譜のラブレター』サントラ↓
(ロビー・ウィリアムス、 アラニス・モリセット、シェリル・クロウ、エルヴィス・コステロなど超豪華メンツが参加!)
五線譜のラブレター DE-LOVELY
サントラ 
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/43094
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>

Profile

QRコード