A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< ローズ・イン・タイドランド見たい! | main | 嫌われ松子の一生 >>

最近、気になった本。

☆『表紙とカバー』
スカイブルーの装丁に惚れました!
ミッフィーでおなじみディック・ブルーナなどのペーパーバック表紙デザインが多数掲載されています。

表紙とカバー
表紙とカバー
ピエブックス

●ピエブックスのサイト↓
(『表紙とカバー』中身がちょこっと見れます。)
http://www.piebooks.com/search/detail.php?ID=869

--------------------------------------------------------------------

☆『原寸美術館 日本編 画家の息吹を伝える』

原寸美術館 日本編 画家の息吹を伝える
原寸美術館 日本編 画家の息吹を伝える
千住 博

原寸美術館第二弾。前作の海外の巨匠に続き、今回は日本の巨匠たちの作品を原寸で掲載。
雪舟、長谷川等伯、光琳、若冲、蕭白、田中一村などの作品を原寸で見れます。感動〜!

☆A.の原寸美術館に関する過去記事はコチラ↓
http://akirart.blog.bai.ne.jp/?eid=2953

--------------------------------------------------------------------

☆『森のはずれで』

森のはずれで
森のはずれで
小野 正嗣

小野 正嗣氏、待望の新作。僕は彼の三島由紀夫賞受賞の前作↓

にぎやかな湾に背負われた船
にぎやかな湾に背負われた船

を読んで以来、小野 正嗣作品のファンであります。 
彼の作品を読んでいると海外作家の作品を読んでいるような気になります。日本人らしくない世界観がとてもいい。

☆文芸春秋のサイトでは名翻訳家、柴田元幸氏が『森のはずれで』に関する感想を書いてました。↓
http://www.bunshun.co.jp/yonda/hisohiso/hisohiso.htm


--------------------------------------------------------------------

☆芸術起業論

芸術起業論
芸術起業論
村上 隆

表紙がスゴい…表紙が…。



書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/56735
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

Profile

QRコード