A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< ライフ・アクアティック | main | バットマン ビギンズ >>

最後の恋のはじめ方

最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション
最後の恋のはじめ方 コレクターズ・エディション

HITCH 最後の恋のはじめ方
サントラ

ウィル・スミス主演の映画『最後の恋のはじめ方』を見ました。これは『10日間で男を上手にフル方法』と同じような感じのロマンチック・コメディーです。僕はこの映画、案外嫌いじゃないです。結末が読めてしまうのがまるわかりの話なんですが、そこが逆に観ている側にとってはカタルシスとなる映画でした。吉本新喜劇の何度も繰り返されるギャグを「待ってましたっ!」とばかりニヤニヤしながら見る感じとかなり似ている気が・・・。 
エンターテイメント映画の王道と言った感じで、脚本もよくできているし、テンポもよかった。(おとつい見た『ライフ・アクアティック』とは大違い・・・。)
しかし、この映画エンターテイメント性が強すぎて、ア−ト性は全くの皆無。そのため、心に残るものはなんもありません。見終わったあとは実に爽やか気分。何を考える事もなく明るい気持ちのまま劇場をあとにできます。まさに気分転換には持ってこいの、お気楽ムービーでした。
この映画の好きなところをあげるとすると・・・
★ウィル・スミス、エヴァ・メンデスら出演者のニューヨーカー・ファッションがオシャレで見ていて楽しい!
★エヴァ・メンデスの後ろ姿から微妙にフェロモンがでている気がする・・・。
★音楽がアース・ウインド&ファイアー やザ・テンプテーションズの曲ありでGoodな選曲!
★エヴァ・メンデスのスタイルがなんか・・・エロい・・・。
てな感じでしょうか。ストーリーは、まあ・・・どうでもいい話しです、ほんと・・・。
書いた人 a | comments(4) | trackbacks(8) |




コメント

トラバありがとうござました。
ありがちなラブコメディですが、役者の力で魅せてくれますね。私の場合、仕事終わってからレイとショーで見ることも多いので、気分転換するにはとても良かったです。
カヌ | 2005/07/03 12:31 AM

カヌさん
コメントどうもです!
嫌な事があった時とかに見るとそれを忘れさせてくれる映画ですよね。実に映画らしい映画だと思いました。
A | 2005/07/03 12:45 PM

確かにストーリーはどうでもいいような…というか、特別なものはありませんでしたよね(笑)気分転換に最適な作品だと自分も思いました。明るく楽しい気分で帰宅できましたもん!
chishi | 2005/07/17 11:50 PM

chishiさん
TBにコメントありがとうございます!
ラブコメものは、ストーリーよりテンポと勢いが大切ですよね!この映画はその両方ともをクリアしているなあと思いました。何も考えず単純に楽しめる映画でしたね〜。
A | 2005/07/19 5:44 PM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/7886
トラックバック

前にも書いたけど、ウィル・スミスのアクション映画は俺ってカッコイイだろうってのが、至る所で見え隠れするので(ただの嫉妬?!)、食傷気味でした。ただラブコメディも何の違和感もなく演じれるのは懐深いですね。話はありがちだけど、楽しい気分にさせてくれる映画で
the borderland | 2005/07/03 12:25 AM

この映画、10点満点なら貴方は何点ですか(^^)?      ※この映画、観て良かった? ←金返せ! / ブラボー!→                        0点□□□□□□□□□□10点      ※友達が観たいと言ったら? ←止める  / 
本と映画と音楽と・・・お酒が好き | 2005/07/10 4:01 PM

 ひとつの出会いが、完璧な男を狂わせ始める。  61.5%=ニューヨークで暮らす独身女性の割合。   約240万人ものNY女性が結婚していないという事実。 ■監督 アンディ・テナント ■脚本 ケヴィン・ビッシュ ■キャスト ウィル・スミス、エヴァ・メン
京の昼寝〜♪ | 2005/07/12 12:27 AM

■原題:HITCH  千尋もはじめたい{/kaeru_cry/}・・・じゃなくて{/hiyo_shock2/}残念ながら劇場で観れなかったのでDVDを借りて観ました{/hiyo_en2/}  話題のウィル・スミス初のロマンチックコメディ映画{/kirakira/}ウィルが戦わないでドキドキしたりオロオロ
坂部千尋のsparrow diary | 2005/10/05 3:40 AM

 独自の基本ルールで、恋愛下手な男性を幸せに導いてきた“デート・コンサルタント”のヒッチ(ウィル・スミス)。今度の依頼は、会計士のアルバート(ケヴィン・ジェームズ)からだ。高値の花アンジェラ(アンバー・ヴァレッタ)と彼の恋を実らせようと、あの手この
ルーピーQの活動日記 | 2005/10/14 1:40 AM

DVDで、ウィル・スミス、エヴァ・メンデス、ケヴィン・ジェームズ、アンバー・ヴァレッタ 出演の「最後の恋のはじめ方」を観ました。 ●ストーリー ニューヨークに住むヒッチ(ウィル・スミス)は、恋愛下手な男達に救いの手を差し伸べる「デート・ドクター」を職
Rohi-ta_site.com | 2005/10/31 8:38 AM

原題:Hitch どちらも異性に距離を置く、そんな二人の恋の駆け引き、もう一組への恋の指南と絡めて展開するロマンティックコメディ、笑わせて泣かせる恋の物語 アレックス・ヒッチ(ウィル・スミス)は自らの失恋をバネに始めたデート・コンサルタント、もてな
茸茶の想い ∞ 〜祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり〜 | 2006/08/07 12:24 PM

story  ニューヨークを舞台に、恋愛の指南役が恋の手ほどきを伝授するロマンティック・コメディ。恋愛テクニックに自信を持ちながら、一筋縄ではいかない自分の恋の行方に苦しむデート・コンサルタントを描く。監
土曜の夜は・・・ | 2006/09/05 7:18 PM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

Profile

QRコード