A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< コーリー・ハリス Daily bread | main | 失踪日記 >>

マシュー・バーニー

THE CREMASTER CYCLE
THE CREMASTER CYCLE
Matthew Barney, Nancy Spector

★人の意識が遠のいてゆく瞬間、人が眠りに落ちる瞬間ってのはおもしろいなあと、僕の目の前の人がうつらうつらと眠りに落ちる瞬間を電車の中で見ながら思った。なんて無防備なんだろうか。それが人間の強さかもしれないし、弱さなのかもしれない。


★今月号のSTUDIO VOICE 8月号の特集は現代美術アーティストのマシュー・バーニーですね!わたくし、この人の作品が大好きでありまして・・・。

 マシュー・バーニーはイエール大学で医学、美術、体育を学び、フット・ボールの特待生になったり、ファッション・モデルなんかを経験し、現代美術に目覚めちゃったっていう変わったお方。『クレマスター』なる映像シリーズ(1〜5まである。)が世界的に有名で、去年日本でも上映されてました。大阪では5月18日に大阪市立旭区民大ホールでやってました。午前11時にはじまり終了が20時という、なんと9時間に及ぶロング上映。クレマスター1〜5、全作が上映されたわけです。
ちなみにこの人、歌姫ビョーク嬢のパートナーでもあられます。(確か子供も生まれてたハズ。しかし、どんな子供なんやろねえ?二人の天才(変人?)の子供ということで将来スンゴイ変な大人になるのはもう確約済みですな・・・。)
で、『クレマスター』!このシリ−ズがすんごい!
ハリウッド並の巨大なバジェットをかけて豪華絢爛、彼独特の美学にそった映像叙事詩を創りあげているのです。まさに唯一無ニ!常識人には理解不能な奇妙なイメージの大量噴出!綺麗でもあり、醜くもあり、ほんと映像がぶっとんじゃってて、たまらなく良いのです。
(ちなみにクレマスターというのは、睾丸の上下運動を行う筋肉のこと。この名前付けのセンスからしてヘンでしょ。)
最近になって、なぜ、マシュー・バーニーが雑誌(聞くところによるとSWITCHにも特集が組まれているとか・・・)でクローズアップされているかというと、彼の展覧会『拘束のドローイング』展が金沢21世紀美術館で7月2日から8月25日まで開催されているからなんですねえ。なんでも、世界で初めて発表される新作『拘束のドローイング9』(映像とインスタレーションで構成されているらしい。)が展示されているらしいです。(これ、ビョークも参加しているとか・・・。)
金沢21世紀美術館といえば、僕も今年の2月に行ったばかり・・・。
(過去の日記(2月18日の回。)にも金沢21世紀美術館のことちょこっと書いとります。) ↓
http://hccweb1.bai.ne.jp/akirart/diarypage/
diary/diary050203-.html


『拘束のドローイング』展、8月25日までか・・・。
行きてえなあ・・・!
金沢21世紀美術館『拘束のドローイング』展、奇妙キテレツな世界に浸りたい人は、ぜひ覗いてみてはいかがでしょうか?

☆2005年8月8日、追記。
『拘束のドローイング』展の感想をUPしました。記事はコチラ↓
http://akirart.blog.bai.ne.jp/?eid=13147


■クレマスター・シリーズのサイト(かっこええ!)↓
http://www.cremaster.net/


■金沢21世紀美術館↓
http://www.kanazawa21.jp/


■STUDIO VOICE 8月号↓
書いた人 a | comments(9) | trackbacks(9) |




コメント

はじめまして。TBさせて頂きました。「クレマスター」大阪でも上映していたんですね。不覚です。
UT | 2005/07/20 4:58 PM

UTさん
TBありがとうございます!
「クレマスター」去年上映されてました。
チケ代5000円とちと高めでしたが・・・。

『拘束のドローイング』展、僕も8月のはじめあたりに行こうと思っています。楽しみですねえ!
A | 2005/07/20 9:21 PM

こーんばんは^^おじゃまします

マシュー・バーニーの面白そうッスネ!!

最近、美術館行ってないし、金沢の見たい!

関西からじゃとおいが。。。


ってか、ビヨークと・・・!!ビックリ!
知らんかったぁ。。。ほんまスゴカップルですね^皿^;
masa | 2005/07/20 11:57 PM

masaさん
コメントどうもです!
確かに金沢、関西からじゃ遠いっすよねえ・・・。
日帰りするにはかなり難しい距離ですよね。
今年の初めに金沢21世紀美術館に行ったことがあるんですが、なかなかおもしろい美術館でしたよ!
僕も『拘束のドローイング』展、なんとか都合つけて行こうと思ってます!
A | 2005/07/21 10:59 PM

初めまして。TBをたどりつつお見かけし、TBさせていただきました。

私は金沢在住ですが、関西日帰りけっこうしてますよ。東京のが日帰りしないです。
特急1本で金沢-大阪でも2時間半。電車だとそう疲れもないし私的には全然OKなのですけど?
料金が気になる人には高速バスもあるけど、片道4時間超っていうのはそれこそ日帰りはきついですよね。

拘束のドローイングは見ましたが、21世紀美術館がらみではコレクション展も、市内複数会場でやってる野村早紀子さんの写真展(http://www.suiseiclub.com/nomurasakiko/)もまだ見てないので近々出かけようと思ってます。8/7までにいらっしゃるならこちらもおすすめですよ〜
neco | 2005/07/27 10:04 PM

necoさん
コメントありがとうございます!
ついに8月6日『拘束のドローイング』展見に行くことになりました。とても楽しみです!
野村早紀子さんの写真展もよさそうですねえ。
時間があれば覗いてみようと思います。
貴重な情報ありがとうございました!

A | 2005/07/31 11:59 PM

来沢決定おめでとう(?)ございます。

野村佐紀子さん見てきた感想もアップしたのでまたよかったら見に来てくださいね。
21世紀美術館帰りなら彗星倶楽部なんかがよいかもです。美術館関係者も立ち寄る小さなバーですよ。

あ、それからバーニー展のチケットを買う前に、窓口でまず「ミュージアムリンク・パス」を入手するのをお忘れなく!団体料金になりますよ。
neco | 2005/08/03 6:28 PM

『拘束のドローイング』展の感想アップしました。
よろしければ覗いて見て下さい↓
http://akirart.blog.bai.ne.jp/?eid=13147
A | 2005/08/08 6:05 PM

It was fun visiting here. Wishing you a great day! to Percieve Pair you should be very Faithful: http://www.paramount.com/motionpictures/ , International TV is always Greedy Mistery <a href="http://www.hkmdb.com/">Win Create Double - that is all that Tournament is capable of</a> , Give Slot is very good Plane <a href="http://www.amazon.com/exec/obidos/tg/browse/-/562436" rel="itsok">Roll Player is very good Cosmos</a>
Daniel Freeman | 2005/12/08 10:54 AM


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/8767
トラックバック

猛暑でプチ夏バテしてます。 でも仕事しようと部屋で頑張っているのですが、ネット回りしてしまいました。 それから、コメント入れて下さった方々、ありがとうございます。 コメント表示が遅いので(livedoor、なにしてる?)、お返事が遅れてしまいました。 vick
● Violently Happy ● | 2005/07/06 4:06 PM

マシュー・バーニーの初期作品から追っかけている長谷川裕子さん(金沢21世紀美術館学芸監督)のレクチャー7/20に表参道のナディフで開催されるそうです。  「マシュー・バーニーの新作を語る」  7月20日[水]18:00−20:00 《入場無料》 金沢21世紀美術館でマシュ
カジカジアート | 2005/07/07 8:02 PM

金沢21世紀美術館へ。 建築は妹島和世と西沢立衛というお二人でその筋の方たちには必見らしい。 芝生に囲まれた円形の建物。中にはカフェや図書室、託児室などが。美術の敷居を下げることに力を入れているようで、作品の一つ一つにも小学生が読めるような説明というか
ゆるりずむ | 2005/07/13 11:15 AM

 マシュー・バーニーは5、6年前に「スタジオボイス」で「クレマスター」なる映像...
下弦の憂鬱 | 2005/07/20 4:50 PM

7/6のブログにも書きましたが、金沢21世紀美術館は今や世界中から高い評価を受けていて、本当におすすめします! 今月の「SPUR9月号」の27ページにも記載されていますが、 あのビョークの恋人マシュー・バーニーの「マシュー・バーニー:拘束のドローイング」
「SHARO代官山」便り | 2005/07/25 12:33 AM

先日急ぎ足で展示を見て回ったマシュー・バーニー展ですが、映画の方をようやく見てき
Color of Words | 2005/07/26 7:56 PM

映画『クレマスター』シリーズでも知られるアメリカの作家マシュー・バーニー。今回
ART遊覧 | 2005/07/31 2:36 PM

金沢に行ってきました 1日目 金沢駅→雨宝院→室生犀星記念館→21世紀美術館→近江市場→金沢北國花火大会 2日目 兼六園 雨宝院・室生犀星記念館 室生犀星ゆかりの地。雨宝院は幼年期に犀星が過ごした場所。 当時とはかなり様子が違うようですが、著書にでて
lovery noon blog | 2005/08/10 10:06 PM

 行きたいけれど行けない展覧会のレポートリンク集を作ってみました。ヴァーチャル鑑
★究極映像研究所★ | 2005/08/12 10:35 AM




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

QRコード