A



最近のエントリー

カテゴリー

バックナンバー

最近のコメント

最近のトラックバック

<< アカデミー賞 | main | ベン・ハーパー  Both Sides Of The Gun >>

大竹伸朗 STUDIO VOICE idea アイデア

STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 04月号 [雑誌]
STUDIO VOICE (スタジオ・ボイス) 04月号 [雑誌]
eclipseguide.net

尊敬する大竹伸朗さんの特集ということでスタジオ・ボイス4月号を即購入。
大竹伸朗&都築響一氏の対談、宇和島にあるアトリエの写真、作品写真等が載ってました。
相変わらず大竹伸朗さんは日本一ロック!!なアーティストっす!
宇和島にあるアトリエの写真のなかに、フェルディナン・シュバルのポストカードが貼ってあったりして、なんかグッとくるものがありました。

郵便配達夫シュヴァルの理想宮
郵便配達夫シュヴァルの理想宮
岡谷 公二

2006年10月24日〜12月24日には東京都現代美術館にて『大竹伸朗全景1955-2006』展が開催されるようで、これは絶対行かねばっ!!と思っている次第であります。

☆スタジオ・ボイスのサイト↓
http://www.infaspub.co.jp/studio-voice/sv.html

☆東京都現代美術館のサイト↓
http://www.mot-art-museum.jp/

スタジオ・ボイスと同時にidea アイデアの最新号も購入。↓

こちらも、
■紙葉の上のものたち 装幀におけるオブジェをめぐって 勝本みつる
■テリー・ダウリングの作品
■空中線書局図鑑 未生響の詩と造本
■世界の立花文穂、立花文穂の世界
■書影の幻像 野中ユリの装釘
■書く機械 タイプライター
■クリス・カニンガムのスケッチ
■綺想の衣裳 建石修志の装幀と装画
などなど、かなりわたくし好みの内容!おまけに巻末には大竹伸朗オリジナルポスター付きと言うことなし。特にグラフィックデザイナー、イラストレーターであるテリー・ダウリングのパンキッシュなデザインワークは格好良すぎっ!  

☆idea アイデアのサイト↓
http://www.idea-mag.com/home/index_jp.shtml
書いた人 a | comments(0) | trackbacks(0) |




コメント


コメントを投稿する














この記事のトラックバックURL

http://akirart.blog.bai.ne.jp/trackback/41855
トラックバック




カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>

Profile

QRコード